• HOME
  • JAM SESSIONてどんな店?

JAM SESSIONてどんな店?

JAM SESSIONのサイトに来ていただき、ありがとうございます。
JAM SESSIONて言葉は、まぁJAM SESSIONのことです(笑)。
が、都心山手線沿線の御徒町駅の近くにある、ライブハウスの名前でもあります。

あ、御徒町って、読めないですかね?
「おかちまち」って、読みます。
江戸時代から「宝飾」の町として、賑わっていました。
今は上野駅と湯島駅と、3つの駅でアメ横などを含む「上野の街」を形成しています。

そんなJAM SESSIONは、飲食ができて、ちょっと小さめだけど機材は本格的で、パーティーも本気のライブもできるんです。
ライブ、名前の通りのセッション、大学OB会のパーティーなどで、皆さんに使ってもらっています。

知って下さい、JAM SESSIONの魅力。

皆さんに、喜んでいただいています。

小規模店ながら、機材充実です。

PAの音作りの方針です。

店主がどんな思いで、店をやっているか!

店主のことが、少しはわかるかも。

さて、店名にも使われているセッションって言葉、これってなんのことかわかりますか?